通販好きの個人ブログ

TicWatch C2

今日は半年前に購入したスマートウォッチ「WicWatch C2」です!

初めての本格的なスマートウォッチ

アクティブトラッカー兼時計としてFitbit Charge2を以前は使用していました。
もっと時計らしいデザインの物を付けたかったのと、GoogleのWearOSでできることを求めてスマートウォッチデビューしました!
半年間使った感想です。

安いのにすごい時計

WearOS搭載機としては破格のTicWatchシリーズ

WearOSとはスマートウォッチ向けに作られたGoogle製のOSのことで、かなり高機能なOSなのでこれを搭載していると機能的にはプチスマホみたいな感じで色々出来ます。(スペックが足りるかとか画面が小さいとかは別として)

このWearOSを動かすにはそれなりのスペックが必要なので、搭載しているスマートウォッチは高いもの(4万円以上とか)が多いのですが、TicWatch C2は2万円を切る破格の値段でした。(Amazonのセールで購入)

いろんなアプリが動く

一例として、私が使用しているのは

  • Googleマップ
  • Googleカレンダー
  • スマホの通知受け取り
  • アクティブトラッカー
  • タイマー
  • スマホ探索
  • IFTTT

を主に使用しています!

Googleマップ

スマホを手に持ちたくない時は、スマホで位置を検索してからスマートウォッチとの連携機能でスマートウォッチ側にマップを表示させて使っています。
画面が小さいので位置指定とかはかなりしづらいです。

Googleカレンダー

仕事やプライベートのスケジュールは全てGoogleカレンダーで管理しているので時計で次の予定を見れるのがとても便利です。
一番よく使う機能です。

スマホの通知受け取り

バイブレーションで知らせてくれるので手元でチラッと見れるのが便利です。

アクティブトラッカー

万歩計とかどれぐらい歩いたとか何処に行ったとか記録してます!

タイマー

仕事中ポモドーロテクニックみたいに時間を測りたい時や、昼休みが終わる10分前に知らせるようにしたりと地味に便利です。

スマホ探索

スマホが見つからない時に音を鳴らしてくれて便利です。
出かける時にスマホが見つからなくて、わざわざPCを付けて探すのは嫌なのでスマートウォッチで気軽に探せるようになったのが嬉しいです!(物無くしてばっか)

IFTTT

サービスとサービスを繋ぐ便利なサービス「IFTTT」のIFTTTボタンをスマートウォッチに設置できるので、ボタン一つで家の鍵をスマートロックを介して開けるために使っています。
特にこれがやりたくてWearOS搭載機買いました。
実際にやってみて、ボタン押してから鍵があくまで15秒ほど間があるのが思っていたよりストレスですが、鍵出すのめんどくさい時はこれで開けています。

デザインがかっこいい

縁の部分が質感の良いメタルなので、安いのに高級感醸し出しています。(高級時計とは比べちゃダメです)
TicWatch E2とProは家族が持っているので見せてもらいましたが、E2はプラスチックにしては良いけどC2と比べて少し安っぽいです。
また、TicWatch E2やTicWatch Proは大きめのサイズなのですが、TicWatch C2はファッション性も重視したモデルなので、少し小ぶりになっていて時計として見た時に一番ファッション性があると思います!

あとは、文字盤がディスプレイなので自由にデザインを変えられるのがめっちゃ良いですね!
標準で選べる文字盤でも気分が変わって楽しいですし、facerというアプリを使えばさらに文字盤デザインの選択肢が一気に増えます。

重さも感じない

普通の時計よりは重量ありますが、付けていて重いと思ったことはないです!

動きはもっさり

安いだけあって、動作は結構もっさりしています。
1日1回再起動しないとめちゃくちゃ反応が悪くなってしまうので、毎朝出かける前に再起動させています。
快適とは言えませんが、もっさりと言っても普通に使えるレベルではあります。

バッテリー持ちもまずまず

常時画面を表示させていて、facerを使っていても(facerアプリはそこそこ電池を食うみたいです)私の使い方で大体2日間持ちます。
充電を忘れて、多く使った日は2日目の夕方ごろに切れます。
1日は余裕で持つので、1日1回充電すれば確実に使えるのでまあ十分かな〜と思います。
充電器はマグネット式で、時計の裏側に近づけると磁石でくっついて充電されるので差し込む手間とかはないです!
毎日帰ってきたら時計を外し、決まった場所に置いておく感覚で充電器のところに置いておく癖を付ければ充電の面倒臭さはあまり感じてないです!

まとめ

スマートウォッチは画面小さいしバッテリー持ち悪いし、高いおもちゃだな〜と思っていましたが、最近は安くても思ってたよりずっと実用的なので驚きました。
出来ることは大体スマホ出来る事が多いので無理して買うかと言われるとそうではないですが、あればあったで便利なので外出する際は毎日付けています!
時計の文字盤変えられるのはスマートウォッチにしか出来ないし楽しいので、着せ替え好きな人とかにもおすすめです!

Similar Posts

Fire HD 8 Plus
Amazon Echo
Logicool G533
WH-1000XM4
Logicool M720r
© 2020 jillchan.net