通販好きの個人ブログ

Jabra Elite 85t

2021/07/10 音響機器

今回はJabraのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン「Elite 85t」です!

全体的に完成度が高い

以前使っていたワイヤレスイヤホンは5年ぐらい前に買ったもので、当時としてはワイヤレスにしては音が良くデザイン・バッテリー持ちも良いものでした。
それで満足はしていたのですが、ここ数年で急激にヘッドホンやイヤホンの(特にワイヤレス)クオリティが上がっているので最近のワイヤレスイヤホンはどんなものかと気になってしまい発売日に購入してしまいました!

しばらく使ってみての感想ですが、予想通り全ての面で進化が凄まじく大満足できるものでした!

音質

全音域クオリティが高いバランスの良い音になっています。
低音は締まったタイプの鳴り方でアタック感のあるノリの良い感じです。
最近のワイヤレスイヤホンは皆そうなのかもしれませんが、こんな小さいのによくこんなパワフルな音が鳴るなと思いました。
中音域は広がりがあって艶っぽさを感じる非常に気持ちいい音になっています。
高音もしっかり鳴っていて埋もれずクリアですが、刺さる感じもない上質な音です。

全体通しての感想は、クリアで芯を感じるけど滑らかな聴き触りの良い音です。
表現が難しいのですが、細い尖った感じなのに刺さらない寧ろ滑らか音に優しい音に感じます。
この絶妙な感じが上質さを感じさせてくれます!

以前使っていた5年前のワイヤレスイヤホンと比べると、解像度の高さと音場の広さが圧倒的に向上していてます。別次元です。
5年前と言えば完全ワイヤレスイヤホンはまだ出始めで音質面は有線と比べると格段に劣ったものだったので仕方ないですが・・・

また、設定用のアプリJabra Sound+でイコライザも設定することができるので好みな音に調整できます。

音質に関して褒めまくっていますが、あくまで「ワイヤレスイヤホンにしては」という枕詞は付きます。
家でとにかく高音質で音楽を聞きたい場合は有線ヘッドホンを買ったほうが良いと思います。

ノイズキャンセリング

かなり騒音が消えます。
このノイズキャンセリングの強さはヘッドホンのWH-1000XM4に匹敵するレベルで、移動時の使用は厳禁です。
周りの音が全然聞こえなくなるので危ないです!!

マイク音質

ワイヤレスヘッドホンのWH-1000XM4と比べてですが、マイクの音質が非常に良いです!
仕事のオンライン通話で両方使ってみたのですが、WH-1000XM4はゲーミングヘッドホン G533と比べてかなり聞き取りづらいと言われたのにたいして、Elite 85tは普通に綺麗に聞こえているそうです。

外音取り込み機能

マイク音質は外音取り込み機能の音質にも直結するので、当然外音取り込みもとても良いです!
WH-1000XM4は若干機械音っぽくなってしまうので自然な音ではないのですが、Elite 85tは殆ど違和感ないレベルで自然な外音を鳴らしてくれています。

バッテリー持ち・充電

バッテリーはノイズキャンセリング機能を使用してもイヤホン単体で5.5時間ほど持つそうです。(そこまで連続で使ったことない)
今は当たり前の機能ですが、ケースにもバッテリーが積んであってケースにしまうことでそこから充電が出来ます。
ケース込みだと25時間使用可能です。
急速充電にも対応していて、15分充電すれば1時間使用可能です。

ケースの充電はUSB Type-C端子のケーブルかQiで行います。
Qi充電に対応しているのはとても嬉しい点で(これも今どき普通ですが)、家に帰ってきてQi充電パッドの上(定位置)に置くだけで充電されているので、バッテリー残量を意識する場面が無くなりかなりストレスフリーになっています!

ワイヤレス接続

5年前のワイヤレスイヤホンは、ケースから出してからBluetooth接続するステップが安定していませんでした。
当時のものでは接続が安定していると言われていたものを使っていましたが、それでも片方しか繋がらないような現象が普通に起こっていました。
Elite 85tは一度も接続に悩まされたことはありません。
もちろん繋がった後も安定しています。
素晴らしい!

使い勝手も素晴らしい

使い勝手も良好です。
操作ボタンは物理なので誤爆はまずしません。
ボタンの機能も普通のワイヤレスイヤホンが備えているものは全て揃っています。
設定用のアプリJabra Sound+もシンプルで分かりやすく、特に迷うことなく使えるものだと思います。
防水仕様もIPX4準拠なので雨の中でも問題なく使用できます。
さらになんと、Bluetoothの2台同時接続にも対応していて複数端末使っている人にはとても使い勝手が良いと思います。

デザイン

デザインは好みの問題ですが形状・カラーもシンプルで万人受けするものだと思います。
カラーは5種類展開されています。
私は金色が好きなのでゴールドを買いました!

まとめ

音質・ノイズキャンセリング・マイク・バッテリー・使い勝手・アプリ、何をとっても鋤がありません!!
悪いところが何も思いつかないぐらい完成度の高いイヤホンでした!

Similar Posts

WH-1000XM4
Logicool G533
beyerdynamic T1
© 2021 jillchan.net